読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BPStudyの公募LTでロッテ岡田選手のこととか喋ってきました

タイトルの通り、水曜日にBPStudyの公募LTで喋ってきました。

 

bpstudy.connpass.com

 

発表内容

スライドはコチラ

 

www.slideshare.net

 

発表はLTということもあり、5分しか喋れなかったけど、たくさん言いたいことはあったよ!

 

岡田幸文選手の話

私は以下のような動画を毎年アップロードしています。


ロッテ岡田幸文2014年ファインプレー詰め合わせ - YouTube

 

その中で、上記の動画も実はオープニングの所で編集をやってます。(けど、ほとんどの人には気付いてもらえない)

 

2012年ver.

f:id:nihonbuson:20150328223042p:plain

2013年ver.

f:id:nihonbuson:20150328223122p:plain

 

2012年までは、本家Play of the Dayの画像を使っていますが、
2013年からは、自分で編集してます。
実は、後ろの画像は全て岡田幸文選手のファインプレーです。

 

2015年データ

早速ですが、2015年も開幕2試合だけ記録してみました。

簡単にデータを紹介。

 

ストレートの平均球速

最遅は西武の牧田選手の125km/h

そして、最速は日本ハムの大谷選手の155km/h

バケモノかよ…。

 

空振りの回数

最も多く奪ったのは阪神の岩田選手で14回

最も多く空振りをしたのはオリックスのブランコ選手で9回

 

 

共通点

普段行っているテスト系の勉強会での発言と同じような言葉がありました。

それは、

「データを加工しやすい形で公開してくれよ!」

という言葉。

 

やっぱり、1つのツールの内部で完結するものではなく、色々なツールを組み合わせて創造的なものが出来上がっていくため、そのデータの連結部分は渡しやすい形が最適なんでしょうね。

決まったフォーマットなら、それに合わせたCSV形式でもいいでしょうし、
項目が可変ならばJSON形式が良いなぁ。

 

あ、もちろんデータが公開されているのが大前提の話ですが…。