読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「エンジニアのスキルパターンを作ってみた話」参加レポート #jtf2015

JTF2015 勉強会 技術

スライド

www.slideshare.net

自己紹介

DMMについて

  • サービスはどんどん増えている
  • サービスが増えて、会員も増えると、人員が欲しくなる
  • そこで、インフラチームで働くにあたって必要なスキルを調べてみた

ワークショップを行います

  • 調べてみた必要なスキルを使ってのワークショップを行います
    • 自分が身につけてるスキルに○
    • 自分が身につけたいスキルに☆
    • 歩きまわる
    • 自分が☆、相手が○となっているスキルについて聞いてみる
  • このワークショップは眠気覚ましにやってみた

DMM.comラボ インフラチーム スキルパターン ver.0.9

良い資質

  • 頑強な価値観
  • 旺盛な好奇心
  • 情報インプットのための努力
  • 素直で嘘を付かない
  • 強い責任感
  • 強い改善意識
  • 心と身体の健康
  • 知識を自分自身のものとする
  • 基本的技術を正しく理解している
  • 業務上必要な情報を把握している
  • 隣接分野の知識を持っている
  • 目標となる人がいる
  • 整理されたドキュメントの作成能力
  • ロジカルな思考
  • ファシリテーション技術
  • 外国語を操る
  • リクルーティングできる力

リーダーの資質

  • 下を守る楯となる
  • 部下の成長を考える
  • 属人化を防ぐ
  • 適切な権限移譲を行う

仕事に取り組む姿勢

  • 慎重に作業をする
  • 失敗を怖れない
  • 失敗を共有し対応を行う
  • 真実を探す
  • 分からないことは聞く
  • 遠慮しない
  • 仕事を自分で見つける、仕事を奪う
  • 背中を見せる。やって見せて説明する。
  • 知っていることを発信する
  • まずは手を動かしてみる
  • チャレンジする

仕事のノウハウ

  • 最初に目的をはっきりさせる
  • 目的に合った作業をする
  • ログを残す
  • 依頼元を巻き込む
  • 工数を意識する
  • 余裕を持つ
  • 先手を打つ

コミュニケーション

  • 柔らかいコミュニケーション
  • 大声を出さない、怒らない
  • 積極的な声かけ
  • スルー力

デザインパターン

パターンは形(かた)である

  • 臨機応変な対応もできる

デザインパターンの作り方

  • テーマを決める
  • パターンの種を集める
    • コンテキスト、プロブレム、ソリューションのポイントで書いていく
    • 数人単位でヒアリングして、付箋で書き起こし
      • 新人や隣の机に座っている人向けに求めるスキルは何か?
      • トラブルや障害事例の解決するためのスキルは何か?
      • このスキルが素晴らしいという人がいる?
      • 改めて新人向けに求めていくスキルは何か?
  • KJ法で分類
    • カードの距離感を考えながら分類していく
    • パターンの表層的な部分だけでなく、その裏側にあるところを考えられる
    • 今回のワークショップの題材は分類するのに1週間かかった
  • パターンに名前を付ける
  • グループした自称について以下の3ポイントを考える
    • Context
    • Problem
    • Solution
  • リバイス(見直し作業)
    • 抽出されたパターンが本当に価値なパターンを考える
    • 今回のものはまだリバイスできていないのでver0.9にしている

パターンの嬉しいところ

  • パターンには名前が付けられている
  • Contextが記述されている
    • 間違った適用・濫用を防ぐことができる
  • 人の成長を助ける
    • 良い物を抽出されている
  • 人にやさしい
    • マニュアルは読んでて面白くない
  • 失敗もアンチパターンとして記述できる

スキルパターンをどう現場で使うか

  • 自分の立ち位置を把握できる
  • チーム内コミュニケーションに
  • キャリアアップ、人事考課に活用できる?
  • 採用に使える?

パターンを使った成長イメージ

  • それぞれのパターンを評価していくことで成長を実感できる

質問

Q.ヒューマンスキルが多く並んでいて、技術系のネタが無いように思われるが、なぜ無いのか?

  • 技術系のネタがあまり出てこなかった
  • 基本的なスキルが理解してれば良いという意見が多かった
  • 情報インプットを努力することができれば良い
  • 面接で聞く必要スキルは現場はそこまで求めていないのかも

Q.スキルセットについて議論したことがあったが、専門知識と業務知識と社会人として当たり前の能力に分けられる

  • 入射する人に求めるのは社会人として当たり前の能力
  • 「分からないことは分からないと言うこと」がなかなかできないことが多い
  • 業務知識は社内でペーパーを作れば良い
  • 職場によって傾向が変わってくる

Q.パターンは評価に使ってないが、作る前後で何か変わったのか?また、個々人であるなと感じられるが、チームでは共有できていないのか?

  • パターンの種を集めたのが6月末、形になったのが1週間前なので…
  • プレ版は社内で行ったが、一人ひとりの視野が広がったと思う

Q.スキルを身につけないといけないと思うが、評価の基準はどうすれば良いか?

  • 360度評価にしたいが、柔らかいコミュニケーションが無いと評価されないから難しいと思っている
  • 多分、人事評価で使うと、まずい方向に行くと思う
  • チームとして足りないところを補填するために使ったほうが良い
    • この部分のスキルがある人がチームにいないので、募集するなど
  • 今期の目標を自分で決めて、達成できたか見返す程度に

感想

  • 実際にワークショップを通じてスキルパターンを自分に当てはめてみましたが、自分を見返すことができました。
  • ワークショップで数人の方と意見交換をしましたが、皆悩んでいる部分は似ていて、「失敗を怖れない」「属人化を防ぐ」の2つは☆(自分が身につけたいスキル)が多かったです
    • 保守段階のインフラにとって、現状を維持することというのは大切なんだなと共感しました

JTF2015講演まとめ

nihonbuson.hatenadiary.jp