読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『第一回 システムテスト自動化 標準ガイド 読書会』の司会をしました

4月18日に『第一回 システムテスト自動化 標準ガイド 読書会』の司会をやってきました。

司会というだけで、実際は自分も楽しく学んでいましたが。

 

software-test-automation.connpass.com

 

今回の読書会の内容

はい、そういうことです。

読書会の内容について、詳しくは#autoteststudyでツイートしました。

まとめ

togetter.com

 

発表スライド

www.slideshare.net

 

www.slideshare.net

 

 

発表時に出てきた参考資料

Quality Center

スライドには出てきていないが参加者から教えてもらったテスト管理ツール

h50146.www5.hp.com

 

モデルベースドテスト入門

www.slideshare.net

 

テストコードクリニック

テストコードをリファクタリングするということについて書かれたスライド

www.slideshare.net

 

なお、このスライドはライブコーディングでの資料だったので、実際に行った内容は、下記の記事を見てもらえれば

nihonbuson.hatenadiary.jp

 

Gebの紹介

Gebのメリットが記載されているスライド

www.slideshare.net

 

Selenium Web DriverからGebへの移行方法について書かれたスライド

www.slideshare.net

 

システムテスト自動化標準ガイド第1章の補足

15年間でのテスト設計自動化の進歩などの紹介

codezine.jp

 

コストモデルを用いた発表資料

経営層にコストカットできる話の参考にしてもらえれば

http://www.juse.jp/sqip/symposium/2014/timetable/files/happyou_B3-3.pdf

 

 

次回勉強会について

会場の中から募って次回の発表者が決定しました。

無事に次回も開催できそうです。