読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャッチャー別ストレートの被打率を調べてみた

調べてみようと思ったきっかけ

ロッテの2試合連続2桁失点の試合といい、今日の試合といい、吉田捕手が出場している試合はカウント球のストレートを狙い撃ちされている気がしたので調べてみた

 

調査対象

  • 各球団で一番多くストレートでアウトを取っている捕手が対象
    ただし、ロッテは吉田裕太捕手と田村龍弘捕手の2人が対象
  • ストレートでその打席が終了した時のみが対象
    (例えば、初球のストレートを見逃しといったような球は対象外)

 

調査結果

f:id:nihonbuson:20150504195137p:plain

 

感想

  • 吉田打たれすぎ(被打率は.362)
  • グラフに載せていないような控え捕手は被打率が総じて高い
  • 捕手のリードは結果論という話を(特に古田や里崎といった捕手OBから)よく聞くけど、これを見る限りだとそんなことはない気がする。

 

追記

なんか極端に田村信者なんじゃないかと思われそうだったので弁明

 

あと、ピッチング全体のキャッチャー別被打率は

  • 吉田裕太捕手:.243
  • 田村龍弘捕手:.207

と、ストレートの被打率よりも差が離れていないです。

むしろ、そういうことがあるからこそ、ストレートの狙い撃ちが気になって調べたというところがありますが。